« 「魂」第5話・その2(イ・ソジンの場面) | トップページ | イ、イ・ソジンがっ »

2009年8月24日 (月)

「魂」、延長なし・・・

よかった、よかった。
「魂」、延長はなくなったそーです。

ストーリー的にも延長しなくて良いと思ってたから・・・。

間延びだけはしてほしくないからね、ホラーの間延びは痛いもん^^;

よかったわぁ・・・。

視聴率アップしてたりしたら
予算も、くめて延長してたかもしんないけど・・・^^;うはは

ファンミ前には無事終了っす。

イソジンお疲れなしで日本やってくるよっ(笑)

--------------------------------------------

名品ホラー'魂'延長なしに10回で放映終了

スターニュース   2009-08-24 09:02

MBC納涼特集ドラマ'魂'(脚本コ・ウン様イン・ウンア・演出キム・サンホ強大船)が延長なしに来月3日10回で幕を下ろす。

24日MBC関係者は'魂'の延長放映を苦心したが,難しい撮影日程と台本などを考慮して,予定通りに10回でドラマを終えることに決めたと明らかにした。

怨みの霊とピンウイドェは特別な能力を持った女子高生一つ(イム・ジュウンの方)を主人公でその能力を利用して,悪を処断してそれまで悪に近づく犯罪プロファイラーシンリュ(イ・ソジンの方)の話を入れた'魂'は独特の話と構成で'名品ホラー'で賛辞を受けている。

特に学校暴力,青少年問題,サイコパス,法と正義など社会的問題を納涼特集ドラマ中に引き込んでみて訴える力ある恐怖ドラマを作ったという評価だ。 オーディションを抜擢された新鋭イム・ジュウンと悪の化身に変貌していくイ・ソジンの熱演も人気を牽引している。

MBCドラマ局関係者は"過去MBC納涼特集で脚光を浴びた'M'が堕胎という問題を積極的に扱ったように'魂'やはり現実感あるこの時代の恐怖ドラマというのに焦点があった"として"難しかったが新しい試みに視聴者たちも共感したと見られる"と評価した。

'魂'はSBS大作ドラマ'太陽を飲み込め',KBS 2TV 'お嬢さんをお願いして'等そうそうたる話題作らと正面対立する中で,比較的短い放送時間で視聴率競争で不利な条件にあることにもかかわらず,10%内外の視聴率を記録してファンたちに愛されている。
[関連記事]

|

« 「魂」第5話・その2(イ・ソジンの場面) | トップページ | イ、イ・ソジンがっ »

イ・ソジン テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「魂」第5話・その2(イ・ソジンの場面) | トップページ | イ、イ・ソジンがっ »