« 「K‐pop Townの本」をやっと見る・・・・ | トップページ | 7月17日放送「セクションTV」のイ・ソジンくん(※動画、追記あり) »

2009年7月18日 (土)

ファンミでシフ君と踊ってたひと

ファンミでシフくんと見事に踊っていたプロダンサーの方、
かなりの踊り手さんみたいですねぇ^^

http://news.nate.com/view/20090718n04775

シフ君の恋人か?と噂されてるみたいですが
スポーツダンスはちょっとマイナースポーツなのかな?

ま、ネタは何にしても注目されることは良いことだからね^^

219a2b57f125bfa4f885214cf0c3dbc8

'ダンススポーツ界の美男美女'維持院,
韓流スターパク・シフの恋人(?)で注目

韓国経済原文記事転送2009-07-18 16:40

2008 KUDA会長船ルビーカップ プロペショナル ラテン5種目1位,2008題1回ハンウル杯全国ダンススポーツ プロペショナル ラテン5種目1位去る2007年度からダンススポーツ ラティンジョンモクをさらっている維持院(26). 最近俳優パク・シフの日本ファンミーティング舞台で彼と呼吸を合わせてまた一度耳目を集中させた。

‘踊りと愛の陥った彼女’維持院はスマートなスタイルと美しい容貌とは似合わなかった‘オタク’というニックネームでも有名だ。 ひたすらダンススポーツにだけ心酔したため。

彼が大衆によく知らされなかったダンススポーツという種目を初めて接したことは中学校2学年特技適正市簡易だったという。 ダンススポーツに接した思春期少女の注目をひきつけたことはあまりにも美しい口頭(靴)だったと。 以後親姉さんとともに始めることになったダンススポーツはスポーツと芸術の絶妙の調和で彼の心を奪った。

漢陽(ハンヤン)大学校ダンススポーツ課に進学したこの後にも多様なダンススポーツ大会ラティンジョンモクで1,2位を受賞,10年間ひたすらダンススポーツにだけ熱中した。 A型の小心な性格の彼女だが,舞台だけは誰より強烈な目つきで観客を魅了させた。

"私がすることができるのはこれしかないです。 内省的な性格だが舞台に立った時は全く違う人に変わるという話を聞きます。 それで人々が寺報告オタクというようです。"


'あくどい人'維持院,"ダンススポーツ選手になるまで…"維持院は常に目標に向かって,絶えず努力した。 ダンススポーツもそうした。 普段内省的で小心な性格を持った彼女がダンススポーツの花と呼ばれるラティンジョンモクをしながら性格もたくさん明るくなったという。 中3の時初めての大会を出場したがその当時はダンススポーツという種目に対する認識もたくさん不足したし,選手層も浅かった。 高等学校の時まで友人らにもテンススポツウルするという事実を隠したと。

"踊るということに対する良くない認識のために深い心に傷を受けて,周辺の人々にも隠しました。"として"他の人々より幼い年齢にダンススポーツを始めて,高等学校の時からは優秀な成績を出しながら上位圏に入賞しながらも,周辺知人らにさえダンススポーツ選手であることを隠さなければなりませんでした。"として残念さを表わした。

幸い彼が大学に進学を悩む高3の時大学に学科ができて,漢陽(ハンヤン)大学校ダンススポーツ学科に進学した。 その後漢陽(ハンヤン)大学校教育大学院を卒業すれば選手と指導者の夢も共に育てている。


ファンミーティングで共に理由のない維持院,パク・シフの恋人と誤解を受けて"パク・シフ氏ですか? どなたなのか…?"毎日反復される練習と講義で一日を忙しく送る彼女はTVドラマを見なくて,初めにパク・シフを調べてみることができなかった。 "パク・シフの恋人でないか?"という質問にただ光栄であるだけだと一蹴した。

ファンミーティング前3週間パク・シフとダンス練習をしながらも先生の呼称を使って,熱心に踊りを習う彼の姿ですごい情熱を見たという。 一緒に"パク・シフ氏は踊りによく似合うスタイル"として絶賛をアまでしなかった。 10年を超えてダンススポーツを勉強した彼女は"3週ぶりに舞台に立てるようにするということが容易なことではありませんでした。 しかし情熱的に訓練に臨んで毎日毎日変わるパク・シフの姿を見て気分が良かったです。"と明らかにした。

"初めて立ってみたファンミーティング舞台で慌てたりもしたが風変わりな気がしました。"としていつでも機会がくるならばまた挑戦してみたいという意志を見せた。 一般人らにまだなじみがうすいダンススポーツを芸能人と共に踊ることによって知らせる機会があったとうれしい心を伝えた。 今後もテンススポを知らせることができる舞台ならば,ある場所でも自身の技量を誇ることで抱負を明らかにすることもした。


ラティンデンスソンス維持院,"指導者としてダンススポーツを広く知らしめたくて”ダンススポーツ講師兼選手,維持院はこれから成し遂げたい夢が多い。 指導者の道とダンススポーツを広く知らしめるための努力も漏らさなかった。 彼が地図街になることを願う理由は誰かを教えて,本人自らさらに習うことが多いと感じるためだと。

ダンススポーツは現在全国体育典示範種目で確定したのにまだ有名では数多くて不健全な'悪い踊り'という認識が強いのが事実であり"今後もずっとラティンジョンモクを接して踊ることだが,昭和パフォーマンス公演を企画して,多くの人々におもしろくて楽しむことができる舞台をプレゼントしたいです。”と今後の計画を伝えた。

|

« 「K‐pop Townの本」をやっと見る・・・・ | トップページ | 7月17日放送「セクションTV」のイ・ソジンくん(※動画、追記あり) »

パク・シフペンへの道♪」カテゴリの記事

コメント

ゆんさん、情報ありがとうございます。

そんな有名どころとは露知らず・・
シフ君の胸元ばかり見ていたスケベです(笑)

恋人が取りざたされるとは、注目度の高さが伺えますねぇ・・。

この記事で恋人なのか心配するよりも
「あのファンミーティング採算あったのか?」
と、いらぬ心配をしました^^;
だって、会場代や人件費でも相当なのに長時間
そのうえ有名プロダンサーなんて・・。

投稿: マルビ | 2009年7月19日 (日) 00時52分

こんばんは^^

同じく胸ばかり見ていたスケベ2号でつ(笑)

そうそう私の友人もファンミ、
「採算とれたのかな~」って言ってました。

よく他ファンミでもグッズ売り上げで
採算上げてたりするんで・・・

グッズ買っておけばよかったかも?
と今更ながら思ってます^^;
(実はじぇんじぇん買ってなかったりする^^;)

投稿: ゆん | 2009年7月19日 (日) 02時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「K‐pop Townの本」をやっと見る・・・・ | トップページ | 7月17日放送「セクションTV」のイ・ソジンくん(※動画、追記あり) »