« 検察ブログに・・・ | トップページ | 検察ブログにイソジンインタビューが♪ »

2008年11月 2日 (日)

ははは、回避質問か(笑)

このあいだの検察60周年記念式典で検事に配布された資料だそうです。

イ・ソジン氏に対する‘回避質問’は俳優キム・ジョンウン氏と恋人の仲

わざわざ書類に書くところが役所っぽい(笑)

2008110213090698347_130906_0_2

"名誉検事に'私生活'は尋ねないで下さい!"
[世界日報] 2008年11月02日(日)午後01:09

“名誉検事に‘私生活’は尋ねないで下さい!”

先月31日検察創設60周年をむかえて,多彩な行事が繰り広げられた大検察庁に思いがけないお客さんらが訪ねてきた。 第3期名誉検事で委嘱されたタレント イ・ソジン(35)氏とイ・ボヨン(29)氏,映画俳優チョン・ウソン(35)氏,そしてSBSパク・ソニョン(26)アナウンサーが主人公だ。

ところで行事に先立ち検事たちに配布された資料の中にイ・ソジン、イ・ボヨン氏関連‘回避質問’が含まれていて目を引く。

‘第3期名誉検事人的事項’(写真)という(のは)題名がついた検察内部文書によればイ・ソジン氏に対する‘回避質問’は俳優キム・ジョンウン氏と恋人の仲に関することだ。 多くのネチズンが分かる内容で大衆関心事ではあるが,私生活保護次元で彼に関する問いは慎んでくれという要求であるわけだ

同じようにイ・ボヨン氏場合、タレント チソン氏と恋人の仲が‘回避質問’で指摘された。

この文書は昼食室で二人のタレントのようなテーブルに座ることに予定された検事たちのために作られた事前資料だ。 検事たちがもしこれらに私生活を尋ねる‘失礼’を犯さないように主催側が準備したと見られる。

行事場所で名誉検事で委嘱されたスターらを会ったある検事は“ドラマ‘イ・サン’に出てきたイ・ソジン氏を実物で見ると女よりさらに美しくなったよ”という所感を伝えた。

今回の名誉検事委嘱は2005年に続き3年ぶりになされたのだ。 2004年映画俳優アン・ソンギ氏と当時MBC記者だったキム・ウンヘ現大統領府副報道担当者が並んで1期名誉検事で委嘱されたし,翌年にはタレント チェ・スジョン・キム・テヒ氏がバトンを譲り受けた。

“1回性広報性格が濃厚で実はあまりない”という内外批判により2006年以後消えた名誉検事制度は今年検察創設60周年をむかえて,復活した

|

« 検察ブログに・・・ | トップページ | 検察ブログにイソジンインタビューが♪ »

イ・ソジン その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1073363/24950773

この記事へのトラックバック一覧です: ははは、回避質問か(笑):

« 検察ブログに・・・ | トップページ | 検察ブログにイソジンインタビューが♪ »